Nanao Kobayashi

小林七生は、1981年生東京都まれ、現在は東京を拠点に活動。独学で制作を始め、「縫う」時間と行為そのものを主軸とした作品をてがける。同時に音楽家としても活動を展開し、「FATHER」と称するプロジェクトでは,秩序と無秩序を行き来する根源的な音楽体験を目的としたライブ・パフォーマンスを国内外で発表してきた。これら二つの活動は相互作用を持ち,万物の謎を読み解き続けるために往来し続けながら展開されている。